• 先日患者様が、病院選びは大変ですと言っていました。知人の紹介でも、その人にとってよくても、自分にとってよいとは限らないとおっしゃっていました。また先生の性格がいいことと腕は関係がないともいっていました。むかし若い医者に診てもらっていたやけどが、悪化して困っていたそうです。そのあとに、すごく性格が悪いが腕が確かという女医のところにいったそうです。さんざんきついことを言われたそうですが、評判通りすぐに... 続きを読む
  • 2017年の読売新聞記事で、1.歯科医院では、歯を削る機械=タービン、ハンドピースを完全に滅菌していない。2.十分に滅菌されていない同じ機械を患者様に使いまわししている。 このような医院の割合が約半分で、危険な状態であると報道されました。患者様のお口の中に入り、血液も付着する機材をアルコールガーゼ等でふくだけで、使いまわししている医院が2軒には1軒あるということです。残念ながらアルコールだけでは感染する... 続きを読む
  • 今日から平成25年度のはじまりです。いままで診療、歯科医師会の仕事(数年前より会長職に選出されたため)で忙しく、症例の報告やBMP(骨形成因子)の手術ビデオ等のアップをさぼっておりました。誠にすみませんでした。パソコンに入れていますが、未編集のままで放置しておりました。これからは患者さまのために一層有益な情報を提供いたしたいと思います。 先日も遠方から患者さんがお見えになりました。歯がなくてたいへ... 続きを読む
  • (写真をクリックすると拡大します)... 続きを読む
  •   平成20年7月31日(木) 13時より西津軽郡鯵ヶ沢町『ホテルグランメール山海荘』0173728111 青森県学校歯科保健研究大会が青森県教育委員会と青森県学校歯科医会の主催で行われます。 講演内容は『最新の歯科治療について』、13時10から14時20まで金澤 潤一が行います。14時30分から16時30分まで前弘前市教育委員会教育長の佐藤信隆先生が『その時彼の心が動いた』を講演します... 続きを読む
  •  むかし歯医者さんは歯大工と呼ばれていたと、依然弘前市の出身の母から聞かされました。なんでもやみくもに歯を削り、金属の歯をかぶせていたからだと聞きました。今は違うでしょうか? お医者さんは、まず患者さんから症状を聞き、全身を診察し、血液検査等を行い科学的検査結果に基づき病名を診断し、治療を開始します。治療後再度検査し、改善しているか確認します。(エムドゲインを用いた歯周病の再生療法の手術前の写真で... 続きを読む
  • 通常の手術は局所麻酔剤を使うため、手術時間は限られています。ところが写真撮影をするためには、私は手術の手をとめ、患者さんにもとくに大きく口を開いてもらい、光の調整などしてかなり時間をかけて撮影します。そのために手術時間がかなりのびる時があります。とくにかなざわ歯科医院の手術はベテランの衛生士が手術の器械出し、次にベテランのスタッフがその補助、そして新人の衛生士が外回りならび写真撮影になるのでとくに... 続きを読む
  • あけましておめでとうございます。青森県は31日1日になって急に大雪が降り、たいへんな状態になっています。 今年も最先端の検査、治療方法で10年後20年後も治療を受けて本当によかったと思われるような治療を行っていきたいと思います。目先の諸事情もたいせつですが、長期的視点にたって御自身のお口、さらには生活がより健康で充実したものにする助けを行っていきたいと思います。... 続きを読む
  • 19年2月20日の私の書き込みで以下のようなことがありました。(詳しくは、外科手術についてを読んでください。   外科の専門教育をうけていない歯科医の人が安易にインプラント手術に取り組んだり、外科の基礎のない歯科医がインプラントの指導を行ったりと非常に危うい現状があります。インプラント手術後感染させ、敗血症で死亡させるなどの痛ましい事故も耳にします。 中略 このような多彩な経験と教育がない状態で手... 続きを読む
  • インプラントに必要な骨を必要な場所に誘導したり、歯周組織の再生に役立つ各種因子は10数年まえから基礎実験よりわかっていました。でも実際に臨床につかえるような商品になるのは因子の遺伝子配列を解明し、その後合成し、さらには実際の臨床において安全性に問題がないか、効果はどうかと気の遠くなるような歳月と研究費用がかかり、やっと登場します。  最近日本でもこのような成長因子が自由につかえるような時代がやっと... 続きを読む
  • (すべての写真はかなざわ歯科医院で手術した症例です)ハブラシの磨き方が強すぎたり、噛み合わせのバランスが悪いと、歯が伸びたようになり根元がクサビ状に削れていきます。これを再生療法(GTR)で治療するとこのようにきれいに治せます。... 続きを読む
  • (すべての写真はかなざわ歯科医院で手術した症例です)左が歯周病で歯の回りの組織が破壊された写真です。右は手術後61日後の写真です。再生された歯周組織で歯の周囲が完全に被われています。... 続きを読む
  • (写真をクリックすると拡大します。なおすべての写真はかなざわ歯科医院で手術した症例です)) インプラントを移植したところですが、骨がすくなく金属(純チタン)が露出していることがわかります。GBR用の膜で骨ができやすいようにインプラントと移植骨を被います。はじめの手術の時にインプラントを完全に覆うために歯肉を引き延ばして縫合したため、口腔前庭が狭くなっていました。そのために上の顎から歯肉を移植しました。... 続きを読む
  • 弘前市、つがる市, 五所川原市の近隣の鯵ヶ沢町にあるかなざわ歯科医院です。患者さんからの要望で当院で行っているインプラント治療(無歯顎のインプラント、奥歯のインプラント、前歯のインプラント、最新の骨造成薬剤、rhBMP=Infuse(骨形成因子)を用いたインプラント、骨移植を伴うGBRを使用した高度なインプラント、通常大きな病院に入院し全身麻酔下の骨移植を必要とするインプラントを、入院なしで当歯科医院で手術したサイ... 続きを読む

インプラントと歯周病治療のかなざわ歯科医院

FC2ブログへようこそ!
お口の環境と全身の健康についてお知らせします。
お口の健康は、オリンピックのアスリートから高齢者まで影響する重要なことです。
歯を長持ちさせるための、インプラント治療の重要性を説明しています。

プロフィール

インプラントと歯周病治療のかなざわ歯科医院

Author:インプラントと歯周病治療のかなざわ歯科医院
FC2ブログへようこそ!
お口の環境と全身の健康についてお知らせします。
お口の健康は、オリンピックのアスリートから高齢者まで影響する重要なことです。
歯を長持ちさせるための、インプラント治療の重要性を説明しています。

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム